食べづわりにはガムと水

二人目を妊娠中の話です。

つわりがひどく、2ヶ月ほど仕事を休んでいました。だいぶつわりが楽になり、復帰した頃、今度は食べづわりに悩まされるようになりました。
しかし、私が働いているのは食品工場。工場内には、私物の持ち込みが禁止なため、お腹が空いても 何も食べることができません。会社の同僚に相談すると、前は制服にポケットが付いていたため、そこにこっそり飴やチョコレートなどを入れておいて、気持ち悪くなったら、隠れて口に入れて、なんとか食べづわりを乗り切ったそうです。
しかし今は、ポケットのない制服。トイレのために工場の外へは出れても、ロッカーや食堂にはお昼休憩以外には入れません。どんなに朝ごはんをしっかり食べても、お昼ご飯までは6時間も空いてしまうため、絶対にお腹が空いてしまいます。

悩みに悩んだ末、私が見つけた解決策は、ガムを噛み続けることでした。常に何か口に入れていないと気持ち悪くなっていたので、ガムはよく噛んでいました。勤務時間中、トイレにしか入れないので、トイレに置いている生理用ナプキンを入れているポーチにガムを入れておきました。朝出勤して、着替えを済ませ、工場内に入る前に、ガムを口に入れて噛み始めます。そして、午前中に1度、トイレ休憩も兼ねてトイレへ行き、そこで新しいガムに替えました。これでなんとかお昼ご飯まで乗りきりました。お昼休憩の後はまたガムを口に入れて工場へ入り、15時の休憩になると、ロッカーへ入れるので、おにぎりなどを食べて小腹を満たしました。そしてまた、ガムを噛みながら退勤時間まで働いていました。

かなりの量のガムを消費していたと思います。でも、ガムのおかげで働けていたと思います。

約1ヶ月ほどはこんなふうにして仕事していました。食品工場なため、マスク必須でしたので、ガムを噛んでいてもバレないというのも救いでした。仕事をしていると、つわりは本当に辛いものですが、何とか乗り越えられる方法があります。それでも無理な時は身体を一番に考えて、思い切って休んでました。休むことも大切です。おかげで、産休まで働くことができ、元気な赤ちゃんを出産することができました。

家では水を飲み続けていました。後期になると体重指導も厳しくなるため、水をたくさん飲みました。トイレは近くなってしまいましたが、血液循環がよくなると聞いたので(^_-)-☆スーパーで水を買っても妊婦が持って帰るには大変なので、高松市で水の宅配業者を調べてました。赤ちゃんが生まれてからもミルク作りに大変助かっていますよ~♪

※参考サイト・・・ウォーターサーバー高松

 

 

親から子供や孫への贈与は年110万円まではできます。年内に忘れないでしておきましょう。

来年1月1日からは相続税が大幅増税になります。親から子供や孫への贈与は受け取る側が年110万円までは非課税です。たとえば子供3人、孫2人としますと父親からの贈与が110万円×5人=550万円までは非課税になります。相続税の申告が将来必要になりそうな人はまだでしたら年内に贈与しておいた方が良いです。これを毎年繰り返していけば期間によっては相当の金額が相続税がかからなくなります。 ただし、もし贈与をした人が亡くなった場合は死亡前子供へ3年以内にした贈与は相続税の課税対象になります。でも孫へした贈与は死亡前3年以内の贈与も課税対象にはなりません。だから早めに子供や孫への年110万円までの贈与を毎年することが節税になります。

これは来年の相続税の増税は大幅ですので都会に土地などを持っている人は、都会の土地の路線価や建物の評価は田舎より何倍も違いますので、今より相続税を払わなくてはならない人が大幅に増えると言われています。法律で認められた贈与は脱税ではなく節税ですので、しなくては損です。この場合必ず証拠を残すため金融機関の子供や孫の預金通帳に振り込んで、実際にそのお金を子供や孫へ与えなくてはいけません。通帳を贈与した人が持っていては認められません。これは注意が必要です。 教育資金贈与や住宅建築贈与、その他長年夫婦でいると不動産の夫婦間贈与などもあります。 税理士さんや公認会計士さんへ相談すると教えていただけます。税の週間などに無料で税理士さんが相談に応じてくれることはどこの行政機関でも実施しています。

税のことについて心配の方は相談に行かれると良いと思います。確定申告の期間に相談日を設けることが多いようです。法律を知っていると知らないのでは大きな違いがあることは私も大きな苦い経験があります。税法は難しいので多少お金を払っても専門家にお任せした方が良いと反省してからは税理士さんにご指導いただいています。

私は、年内に土地を売ろうと思っています。少しでも高く土地を売るために今いろいろと調べたり、人に話を聞いたりしています。※土地を高く売るには?使わなくなった土地を高く売却する方法。

少しでも高く売れればちょっと贅沢な海外旅行にでも行こうかな・・・

不倫してることは誰にも言えません。

35歳の男ですが、家族や友人に言えないことは不倫していることです。都会ならばれないかもしれませんが、田舎に住んでいるので、噂もすごい速さで伝わります。
相手は結婚していないのですが、30歳の女性で、とてもきれいです。妻とは違った感じで惹かれているのだと思います。妻はしっかり者でちょっとぽっちゃりしています。いままでもぽっちゃりしている人が好きだったのですが、たまには違う相手としてみたいという事でしょうか?自分でいうのもなんですが・・・。

今不倫している相手はスレンダーな細い女性です。しかし、田舎なもので、いつもドキドキしています。車とかで誰かわかっちゃうくらいのところなので、誰にもばれないように行動しているつもりです。なので、もっぱら会うのは夜になりますし、会う場所も彼女の家という事になります。まあ、今の生活が楽しいと言えば楽しいのですが、罪悪感もいっぱいあります。

不倫している相手の誕生日やクリスマスプレゼントなんかもきちんと用意しています。私はお小遣い制なので少しずつ貯めたり、足りない時は個人向け融資(http://xn--08j582g42a07h5t5fntg.jp/)をしてくれる金融会社を利用して購入し、その後、小遣いの中からコツコツと返済しています。

妻の事も愛していますし、でも今の付き合っている不倫相手も好きなんです。こんなどっちつかずの状態がいいわけないのはわかっているのですが、やめられません。不倫って罪悪感があるから燃えるのかもしれませんね。背徳感っていうのかな?そういう気持ちを持っているのがダメなんだと理解はしています。不倫はいいことばかりでもないので、辞めれればやめた方がいいと思っています。最近もあやうく友人にばれそうになりました。っていうかばれてしまったかもしれません。その場はうまくごまかしましたが、その友人は妻とも仲がいいので、今後どうなるかわかりません。もしかしたら修羅場が待っているかもしれません。考えるだけでも怖いので、本当に近いうちに不倫に終止符をうちたいとおもいます。

 

 

お金が飛んでいく月はすごい出費で大至急お金が必要に

お金は普段使わない方なんですが、急にどこかにいく予定がたったりとか
デートにいくことになったりすると予想外の出費に迫られてしまうことがあります。
そういった場合にギリギリ家賃が足りなくなりそうになったり、生活費や光熱費が払えそうにないという事態に陥ってしまう場合も多くあるわけです。
そんなときは普通にあとちょっとという場合にはクラウドワークスなどをはじめとした小遣い稼ぎサイトでちょびちょびと月はじめから稼ぎ始めます。
それでも間にあわないと思った場合はアルバイトでは恐らくタイミング的に間に合わないので派遣に登録して派遣のお仕事を大至急申し込みます。
1週間も働けばそれなりにまとまったお給料が手に入るのでそれで何とかやりくりするようにしています。
ともかく本業の稼ぎがなかなか伸びないので給料日を待つとかいう以前の問題なのです。
そうなると常にお金に困っている状態が続くので貯金もあまりできないという状況が生まれてきます。
どうしてもどうにもならないというときは家にあるゲームソフトやゲーム機本体、読まなくなった漫画や見なくなったアニメのDVDなどを高額で売れそうなものからどんどん売ってしまいます。
おかげでかなり家がスッキリしました。
ただしせっかく集めた漫画やゲームたちを手放すことになると寂しいというか辛い気持ちにはなりますね。
それでも命をつなぐため、生活をしていくため、やむを得ず売り払うことになってしまいます。
しかし辛いというばかりでもなくて毎月いかに予測できる範囲での出費を抑えて、予想外の出費に対処できるかというやりくりが逆に楽しみになってくることもあります。
増税でちょっと苦しくなってきていますが、今後も切り詰めるところは切り詰めて頑張っていきたいです。

実はカードローンを利用していて借金もしているので、その返済も早く終わらせたいという部分もありますしね。やりくりしないと返済できないところまで行ってしまっている事実もあります。※カードローンが返済できない時に参考になるサイト→http://xn--n8jr1fn63a4fsjubwec3203on0md.com/

節約してちゃんと返していこー。

チャリンコを買ってやらないといけない

私の子供もついに高校進学となりました。ちょっと前まではまだ赤ちゃんだったイメージがあるのですが、いつの間にかもう高校生なのです。

高校受験もかなりがんばって希望の広告に行くことができました。しかも、私たちに気を使ったのか効率の高校に進学してくれたのです。高率だと学費が安いですもんね。

この高校ですが、自転車で家から1時間近くかかる場所にあるので毎日の通学が大変です。行だけでなく帰りも同じくかかるわけですから、部活などで疲れた帰りはホント大変ですよね。

ですので、ちょっとでもいいチャリンコを買ってやらないと思って、奮発していいやつを買ってあげました。私もちょっと持ち合わせがなかったので、主婦でも借りれるローンを見つけたので、それを利用して買っちゃいました。

いくら高くても、これからの3年間の通学を考えると、いいチャリンコで行ってもらいたいですもんね。目的の一つである部活もばりばり頑張らないといけないですからね。

いつの間にか高校生になっちゃいましたが、そのうちいつの間にか社会人になって、素敵な人を見つけて結婚して巣立っていくんでしょうね。そういうのを考えるとちょっと寂しくなってしまいます。

初めまして!!

どうもガクチャリです。

2014年になりましたね。

あっ!明けましておめでとうございます。

今年から、日々の事を色々書いていこうと思っています。

今更ブログデビューです(^O^)よろしくです。